エロスは必要

4647プロジェクトでは、エロ禁止というのは、過去にも数回書いてきました。

私、イタニシは、一応、ポートレイトというか、人物写真担当なんですが、人物写真とエロは、切っても切れない関係だと思うので、この方針には断固反対中です。

反対中ですが、私は一番最後にこの企画に参加したうえに、アベノミクスの恩恵とか無関係に、勤労意欲がないため無職。

このサイトや本誌に関しても、一円も出してません。

一円も出してないどころか、二人に若干の借金もありますので、発言権はゼロなのです。

それでも言わせてほしい。

エロというかエロスというか、もっとプリミテブな感情で言うと、勃起する、もしくは、ちょ勃起するような写真じゃないと、ポートレイトにしても何にしても、意味はないと思うのです!

最近の写真雑誌は、どれもこれも、女の子の撮り方にベクトルが向いていますよね?

そしてモデル撮影会ってのが往々にして開催されていて、何の関係性もないお姉ちゃんの笑顔を撮って、それでポートレイトやってる!なんて言っちゃう輩が多い現実も、それでいいのか!?と思ってしまいます。

ポートレイトというのは、関係性なんですよ。

その日初めて会う、撮影会のお姉さんの写真撮って、何になるんでしょうか?

結局、お姉ちゃんと話したいってスケベ心で、非モテの童貞が、群がってる訳でしょ?

僕だってぶっちゃけ童貞なんで、偉そうには言えませんけれど、何か違うのですよ!

日曜の大阪城公園とか鶴見緑地に行くと、撮影会みたいなのやってるのを目撃します。

いい年したジィさんが、微妙なデジイチ持って、孫くらい年の離れた女の子を撮ってるんですけど、どう考えても良い写真なんか撮れる環境じゃないんですよね。

良い写真ってのは、被写体と撮り手の関係性です。

そんな関係性など、撮影会では構築できないのです。

撮影会のモデル撮って、何が楽しいのか。

撮影会に行くお金もないので、想像するしかないんですが、

お姉ちゃんと話せる
お姉ちゃんの写真をコレクションできる

この二点がモチベとなっているのではないでしょうか?

要するに、トレカです。

トレーディングカード。

アイドルのトレカ集めるのと、まったく同じなんです。

では関係性のある写真とは、どんな写真なのか。

僕はセックスしてる相手の写真だと思います。

童貞なんで撮れないのが悲しいですが、セックスした(=気を許しあった)相手だからこそ、内面に迫れる気がするのです。

あくまで童貞の仮説ですが!!

悲しいけれど、これ仮説なのよね!なのですが!!

だったらセックスしまくっとる他のメンバーは、関係性のある写真を撮って発表するべきなんですよ。

安易なエロではなく、エロス。

お二人さん、ちょっとくらいは僕の話に耳を傾けてはいかがでしょうか?

こういう写真を載せていましょうよ?

2017年06月02日 | Posted in きれいな時間 | | No Comments » 

関連記事